有料老人ホームの探し方

subpage-img

有料老人ホームの探し方は、入居予定の高齢者の状態を考えることから始まります。有料老人ホームには、自立している高齢者を対象にした健康型と自立している高齢者と要介護度が低い高齢者を対象にした住宅型と、要介護度が高い高齢者も入居できる介護付の3種類がありますので、入居する高齢者の状態に合わせて選ぶと良いでしょう。

有料老人ホームの情報が欲しい場合は、検索サイトや都道府県窓口や雑誌などで探すことができます。



有料老人ホーム専門の検索サイトを利用するのが効率的です。



この検索サイトは、有料老人ホームの設備や月額利用料などをキーワード別に検索できますので、ここである程度施設を選ぶことができます。しかし、施設側からの情報ですので完全に信用するのは危険です。


施設の中には、誇張したり嘘を混ぜたりする悪質な施設もあるからです。そのため、ホームページや資料請求や施設側への問い合わせなどで内容を確認したり実際に見学に行くなどする必要があります。


見学に行く場合は、時間と労力を大きく使うことになりますので施設を絞って行うのが賢明です。
都道府県窓口では、基本的な情報を扱っています。

都道府県に届けを出しているきちんとした施設かどうかの確認も同時に出来ます。


施設の中には無許可で運営しているところもあり、そういった施設では劣悪な環境であることが多いため注意が必要です。

雑誌は書店などにあります。比較的規模の大きい書店などでは、特集などが組まれていて施設の格付けなどを行っています。



他にも、地域のローカル雑誌なども情報源になります。

top